【近藤太郎の滞在記録4】文・近藤太郎

オープンスタジオ1週目が開催されました。土曜日の朝からものすごい雨でしたが心は晴れやかでした。 藤屋の中では岩熊力也研究室、近藤太郎アトリエ、改装したキッチンを開放し、またお昼時にはギャラリーへと改装が進む車庫でオープンランチを行いました。近所の方や岩熊さんが美味しい朴葉寿司やフレンチトーストなど他にもたくさん持ってきてくれて、風通しの良い外で食べるランチはとても素晴らしかったです。 商店や木祖村のみなさんと撮影した"木祖村ブルース"のMVも藤屋の玄関口で披露され小粋なメロディーが家の中から街道に流れていました。 町中では所々商店や家の窓に描いたウィンドウペインティングが現在9箇所。酒屋の山六では湯川酒造と木曽ペインティングスのコラボラベルの「木曽路」が13日に合わせ発売され(しかも純米大吟醸!)全てが祝いのムードでいっぱいの様に思えました。 土日合わせ50人以上の方が藤屋に見え、沢山お話ししました。 自作を前に「この穴はなんですか〜?」とか「これは蛇ですか??」とか「どういう風に絵を描いているんですか?!」とか僕は作品の話をして、たまに「このカワウソは怒ってるんじゃない」とか「こっちの穴からも覗けるよー!!」「この写真もバスの中じゃない...」みたいな感じで僕が全然知らなかった事、忘れていた事も教えてもらい、なんだかとても楽しかったです。 梅雨の雨の中、藤屋がオアシスの様に感じた2日間でした。また来る週末もたくさん人が来て輝くような時間をみんなと過ごせればと思います! それではまた〜


59回の閲覧

最新記事

すべて表示

【旧藤屋旅館オープンスタジオ】文・大沢理沙

皆さん、こんにちは。 大沢理沙です。 薮原宿の旧藤屋旅館にてオープンスタジオを2週に渡り開催しました。 地域の方々を始め、ラジオ・新聞で情報を得た多くの方が村外から足を運んでくださり、大変、嬉しく思います。 ありがとうございました。 【旧藤屋旅館】は、1990年代まで旅館を営んでいた建物で、汽車に乗り薮原スキー場に来たお客さんを、寒さが体を突き刺さす中、主人と息子が提灯片手に出迎えまし

木曽ペインティングス事務局

kisopaintings@gmail.com

  • Grey Facebook Icon
  • Grey Instagram Icon

© 2020 KISO PAINTINGS